学校のゆとり教育の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 予備校通いと努力が大切

新着情報

過去の情報一覧

予備校に通って医学部を目指す

「独学には限界」があるというのは確かに一理あるかもしれません。どんなに優秀でも、沢山の参考書からより良いものを「選ぶコツ」といったものが案外分からないものなんです。もちろん、参考書に限ったことではなく、「勉強法」自体も簡単には会得出来るものではありません。やはり、受験を考えるなら予備校へ通うというのがもっとも効率の良い合理的な方策でしょう。医学部受験なら尚更です。もし医学部を受けるなら、一分一秒無駄になど出来ません。予備校でのプロのサポートが、どうしても必要となるのです。

学校でしか得られない大切なもの

学校と一口にいっても、小学・中学・高校・大学や短期大学・専門など多数あります。共通していえるのは、学校とは多数の人と一緒に同じ内容を学ぶ目的の場であり、集団生活の場でもあります。そのため、集団における協調性をやしなうことができ、人間関係も学ぶことができます。同じ空間で同じことを学ぶため、お互いに切磋琢磨しながら知識や技術を磨くことができます。なにかにつまずいたり、悩んだりしたときは、相談したり励ましたりしながら困難に立ち向かうチャレンジ精神を高められ、それを乗り切る強さをやしなうことができます。

© Copyright 学校でのゆとり教育の結果. All rights reserved.