学校のゆとり教育の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 資格が取れる福祉大学

新着情報

過去の情報一覧

福祉大学の概要について

福祉大学というのは福祉に関する知識や技術を学ぶ大学のことを言います。比較的新しい分野であるため、歴史が新しい大学が多いのが特徴です。日本では急激に高齢化が進んでいる状況のため、福祉分野の人材は貴重な存在ということが出来ます。福祉大学での勉強によって福祉に関係する資格を取得することができ、社会に出てからもその資格を役に立てることが出来ます。取得を目指す資格で多いのは社会福祉士の資格になります。社会福祉士は社会資源を有効的に使うプロフェッショナルであり、必要な人が利用できるようにサポートするのが仕事です。

© Copyright 学校でのゆとり教育の結果. All rights reserved.